ブROグタイプ

一概にどんなブログか説明に困るブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

何度目を凝らしても記事は消えてました。

↓↑で更新。↑↓で閉じる。↑↓←で左を全て閉じる。↑↓→で右を全て閉じる。
なんでこんな間違いやすく設定したのかわかりませんが、また記事が消えました。
超ベリー意気消沈って感じみたいな~、飛です。
でもマウスジェスチャ便利なんだよね。超便利。チョベリグ。

最後の最後ってことで、華麗なオチをもってFARの記事を最後にしようと思ったのですが、不運な事故で全てが水の泡です。
なので大学の話でも書こうと思います。仏語で言えばユニバシテ。

飛は仏語の先生が大嫌いです。
何故か。まず字が驚きものの気20世紀という番組名を彷彿とさせるほど汚い。しかも筆記体。もうひとつ付け加えるなら、凄く右上がりな字なので解読が不可能。テメーはインダス文字(未だに解読できていない文字)でも書いてんのか、ああん? なんて言葉が超絶鬼心優しい飛から出るのも至極当然です。

次に黒板の使いかたが下手。

■■■■■
■■■■■
■■■■■

↑黒板だとすると、

■■■■■
■■■■■
■■□■■

塗りつぶされてない部分しか黒板を使っていない。
そしてこの白い部分も先生の背中に隠れてしまい見えない。
もはや解読以前の問題。だって見えないんだもん。
そしてそこを使いきると、写し終えてない生徒がいるのにも関わらず消す。テメーまだ余白が有り余ってんだろうが死ね、という言葉が出るのも、これもまた至極当然。

黒板でもう一つ。
何故か右上から左下に文章が飛ぶ。
わかりやすく英語で書くなら、
右上:This is
左下:a pen.
なにを考えているかさっぱりわかません。本当にありがとうございました。

まだまだあるよ、問題点。それは声が小さい。
一応喋りながら黒板に字を書くので、読めない(見えない)としても発音でスペルを想像しながらノートを取ることは可能です(要辞書
それさえも許さないのか、ブツブツ喋ってます。そして突然叫びだすもんですから、教室の空気冷えまくり。これが噂のストームガストか!(上手くない

結構お歳な先生なので仕方ないといえば仕方ない……。
なんて甘いこというわけねぇだろウラァ!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゚)・;'.、

こっちは金払ってきてるんだ。
お金を払って仏語をうける→先生の振り分けがどのようなものでも、最低限のサービス(授業)を提供するのが道理。
ここで「そんなに嫌ならいかなければいい」というのは成り立ちません。ROじゃないんだから。

だから勇気を出していったんです。
「先生、授業が下手すぎてこの授業を受けにきているのがバカらしくなります。最低限もう少し字を丁寧に書いてください」って。
そしたら言うにことつけて「慣れることは出来ませんかね?」だって。

それで諦めました。
ダメだ。こいつダメだ。
何故こっちがそっちにあわせないといけないのか、その根拠が全くもって見えてこない。
まあ単位が欲しいから否応でもあわせなくちゃいけないのですが('A`)

字は汚い、黒板の使い方が下手、声が小さい、授業中にくだらない議論を展開し始める(内容がこれまたひどく、全く興味をそそられない)

ここまでダメな教師がいるなんて驚きです。
冒頭のネタを再度使って言うならば、驚きもののき20世紀。
某か~くん(この「か~くん」というのが鬼恥ずかしい飛です)もですが、某GLADに所属すると教師運がなくなります。彼もまた、不運な学校生活を送り、飛もまた、彼には及ばないながらも不運です。
あのジジイ一人で大学生活がホント苦痛。

どうか正月あたり、強盗が増えたさいに、あの老いぼれが刺殺されますように。
スポンサーサイト
  1. 2005/12/22(木) 19:36:19|
  2. 日常的な更新の記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FARについて。その3 | ホーム | FARについて。その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rokiller.blog15.fc2.com/tb.php/54-0b2052c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

飛

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。